担当競争的研究事業

松永達雄

 2018年度-   :日本医療研究開発機構(難治性疾患実用化研究事業) 研究代表者
           「先天性および若年性の視覚聴覚二重障害の原因となる難病の診療向上に向けた、疾患横断的な全国多施設
           レジストリ研究」

 2018年度-   :日本学術振興会(挑戦的研究(萌芽) )  研究分担者
           「非症候群性難聴の新規原因遺伝子PDZD7の変異頻度、臨床像、分子病態の解明」

 2017年度-   :厚生労働科学研究(難治性疾患等政策研究事業)  研究代表者
           「先天性および若年性の視覚聴覚二重障害に対する一体的診療体制に関する研究」

 2017年度-   :厚生労働科学研究(難治性疾患等政策研究事業)  研究分担者
           「先天異常症候群領域の指定難病等のQOLの向上を目指す包括的研究」

 2017年度-   :日本医療研究開発機構(難治性疾患実用化研究事業)  研究分担者
           「ミトコンドリア病診療マニュアル・ガイドラインの改定を見据えた、診療に直結させる各臨床病型のエビデンス創
           出研究」

 2017年度-   :日本医療研究開発機構(橋渡し研究戦略的推進プログラム )  研究分担者
           「Pendred 症候群/DFNB4 内耳障害(難聴・めまい)に対するシロリムス少量療法」

 2017年度-   :日本学術振興会(挑戦的研究(萌芽) )  研究分担者
           「疾患iPS 技術を用いた有毛細胞シリア障害(cilliapathy) の病態解析研究」

 2016年度-   :日本医療研究開発機構(臨床ゲノム情報統合データベース整備事業)  研究分担者
           「希少・難治性疾患領域における臨床ゲノムデータストレージの整備に関する研究」

 2015-2016年度:日本医療研究開発機構(難治性疾患等実用化研究事業 難治性疾患実用化研究事業)  研究分担者
           「Pendred症候群由来疾患iPS細胞を用いた病態生理と新規治療標的の探索およびiPS細胞技術を用いた
           症例毎の薬剤感受性の事前予測に関する研究」

 2015-2016年度:日本学術振興会(萌芽)  研究分担者
           「遺伝性乳がん・卵巣がんにおいてメチル化・ヒドロキシメチル化が果たす役割の解明」

 2014-2016年度:厚生労働科学研究(難治性疾患等政策研究事業) 研究分担者
           「国際標準に立脚した奇形症候群領域の診療指針に関する学際的・網羅的検討」

 2014-2016年度:厚生労働科学研究(難治性疾患等政策研究事業) 研究分担者
           「難治性聴覚障害に関する調査研究」

 2013-2015年度:厚生労働科学研究(障害者対策総合研究事業) 研究分担者
           「新しい難聴遺伝子診断システムの開発および臨床応用に関する研究」

 2012-2014年度:日本学術振興会(基盤B) 研究代表者
           「Auditory Neuropathyの新規原因遺伝子の解明」

 2012-2013年度:日本学術振興会(萌芽) 研究代表者
           「蝸牛および蝸牛神経の低形成に関する分子遺伝学的研究」

 2012-2013年度:厚生労働科学研究(難治性疾患克服研究事業) 研究分担者
           「遺伝性難聴および外耳、中耳、内耳奇形に関する調査研究」

 2011-2013年度:厚生労働科学研究(難病・がん等の疾患分野の医療の実用化研究事業)  研究分担者
           「分野横断型全国コンソーシアムによる先天異常症の遺伝要因の解明と
           遺伝子診断ネットワークの形成」

 2011-2012年度:厚生労働科学研究(難治性疾患克服研究事業) 研究代表者
           「Pendred症候群の治療指針と診療体制モデルの構築」

 2010-2011年度:厚生労働科学研究(難治性疾患克服研究事業) 研究分担者
           「鰓弓耳腎(BOR)症候群の遺伝子診断法の確立と診療体制モデル構築に関する研究」

 2010-2011年度:厚生労働科学研究(難治性疾患克服研究事業) 研究代表者
           「両側性蝸牛神経形成不全症のサブタイプ分類に基づく診療指針の確立」

 2010年度    :厚生労働科学研究(難治性疾患克服研究事業) 研究代表者
           「Pendred症候群の発症頻度調査と現状に即した診断基準の確立」

 2009-2011年度:日本学術振興会(基盤C) 研究代表者
           「Auditory Neuropathyの日本人特異的遺伝背景の解明」

 2009-2011年度:厚生労働科学研究・成育医療研究委託事業  研究分担者
           「軽度および中等度の先天性難聴の原因・病態および聴覚・言語発達の長期予後の解明」

 2009年度    :厚生労働科学研究(難治性疾患克服研究事業) 研究分担者
           「鰓弓耳腎(BOR)症候群の発症頻度調査と遺伝子診断法の確立に関する研究」

 2009年度    :厚生労働科学研究(難治性疾患克服研究事業)  研究代表者
           「両側性蝸牛神経形成不全症の治療指針の確立」

 2009年度    :厚生労働科学研究(難治性疾患克服研究事業) 研究代表者
           「Pendred症候群の早期診断に基づく予防と治療のガイドライン作成」

 2009-2011年度:厚生労働科学研究(感覚器障害研究事業)  研究代表者
           「小児Auditory Neuropathyの診療指針の確立」

 2007-2008年度:日本学術振興会(基盤C)  研究代表者
           「日本人感音難聴の原因におけるミトコンドリア遺伝子変異の全体像の解明」

 2006年度    :臨床薬理振興財団  研究代表者
           「アミノグリコシド系抗生剤による平衡障害の発症予防に関する遺伝子解析研究」

 2005-2007年度:厚生労働省・成育医療研究委託事業  研究分担者
           「新生児・乳幼児難聴の診断および療育に関する研究」

 2005-2006年度:日本学術振興会(基盤C) 研究代表者
           「ミトコンドリア遺伝子変異に伴う難聴の日本人特異的遺伝因子の解明」

 2004-2006年度:厚生労働科学研究(感覚器障害研究事業)  研究代表者
           「内耳エネルギー不全の病態解析に基づいた突発性難聴新規治療法開発」

 2004-2005年度:宇宙航空研究開発機構  研究代表者
           「正常および遺伝的内耳障害マウスの前庭系生後発達に及ぼす重力の影響」

 2002年度    :厚生労働科学研究(感覚器障害研究事業) 研究代表者
           「平衡機能障害者における歩行運動3次元解析」

 2001-2003年度:厚生労働科学研究(感覚器障害研究事業) 研究分担者
           「遺伝子変異による進行性聴覚障害に対する医療指針の作成」


 

Copyright(C) National Institute of Sensory Organs. All Rights Reserved